狐塚の坂

[滝野川第六小学校の南から南西へ登る坂です。坂名は、坂を登った東にある滝野川消防署三軒家出張所のところに狐塚という塚があったことによります。ここから南西向い側の重吉稲荷境内にあった寛政10年(1798)造立の石造廻国塔に、「これより たきの川べんてん・たきふとう おふし・六阿弥陀・せんちゆ みち」という道標銘が刻まれ、岩屋弁天・正受院への参詣や六阿弥陀詣での人びとが利用したことをしのばせます。  (「北区の坂道狐塚の坂|東京都北区」より)]

マーカーは狐塚の坂の坂上です。

狐塚の坂上・カメラ東北東方向が狐塚の坂で、カメラ方向右に標識があります。

狐塚の坂下・カメラ西南西方向が狐塚の坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*