鳳生寺坂

[この坂は、鳳生寺門前から西へ登る坂で坂上の十字路まで続き、坂上の旧家の屋号から六右衛門坂とも呼ばれます。坂上の十字路を右(北)へ向かうと赤羽駅西口の弁天通り、左(南)へ向かうと十条仲原を経て環七通りへと至ります。名称の由来となった鳳生寺は、太田道灌の開基と伝えられ、岩淵宿にあったものを移したので、現在も岩淵山と号しています。  (「北区の坂道鳳生寺坂|東京都北区 」より)]

マーカーは鳳生寺坂の坂上です。

鳳生寺坂上・カメラ北東方向、下りが鳳生寺坂です。

鳳生寺坂下・カメラ西北西方向が鳳生寺坂で、カメラ方向左に標識があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*