南法眼坂

[袖摺坂の西側、一番町6番地と8番地の間を北に上る坂です。『紫の一本』に「斎藤法眼という人の屋敷、この坂のきわにあり」と述べられていますが、これが坂の名の起こりと思われます。  (「千代田区総合ホームページ – 南法眼坂(みなみほうげんざか) 」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 御江戸番町絵図」(絵図中央右に法眼坂が描かれています。)

マーカーは、南法眼坂の坂上です。

南法眼坂上・カメラ南南東方向が南法眼坂で、坂左に南法眼坂の標柱があります。

南法眼坂下・カメラ北北西方向が南法眼坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*