三組坂

[【標識の説明】
元和2年(1616年)徳川家康の死去にもとない、家康お附きの中間、小人、駕籠方「三組の者」に、当時駿河町といわれていたこの地一帯を与えた。その御、元禄9年(1696年)三組の御家人拝領の地である由来を大切にして町名を三組町と改めた。この町内の坂であるところから「三組坂」と名づけられた。元禄以来、呼びなれた三組町は昭和40年4月以降今の湯島三丁目となる。  (「文京区の坂(2)湯島方面(その2)」より)]

マーカーは三組坂の坂上です。

三組坂上・カメラ東南東方向が三組坂です。

三組坂下・カメラ西北西方向が三組坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*