立爪坂

[妻恋坂の途中から、北に上る狭い坂道です。つま先を立てて上るほど険しい坂であったので、 この名が付けられたそうです。 現在も坂下部分と坂上部分が階段になっていることから相当な急坂であったことが推測されます。 また、近くにゴミ捨て場があったらしく芥坂とも云われています。坂道に標識はありません。  (「立爪坂」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 本郷湯島絵図」(絵図四つ切左下・妻恋稲荷下に立爪サカが描かれています。)

マーカーは立爪坂です。

カメラ東南東方向・階段上が立爪坂上です。

カメラ東北東方向・階段下が立爪坂下です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*