金剛寺坂

[江戸時代、この坂の西側、金富小学校寄りに金剛寺という禅寺があった。この寺のわきにある坂道なので、この名がついた。小石川台地から、神田上水が流れていた水道通り(巻石通り)に下る坂の一つである。この坂の東寄り(現・春日2-20-25あたり)で、明治12年に生まれ、少年時代をすごした永井荷風は、当時の「黒田小学校」(現在の旧第五中学校のある所、昭和20年廃校)に、この坂を通ってかよっていた。荷風は、昭和16年ひさしぶりにこの坂を訪ずれ、むかしを懐しんでいる様子を日記に記している。
設置者: 東京都文京区教育委員会
設置日: 平成元年3月  (「金剛寺坂(文京区春日)」より)]

東京都立図書館 – 東都小石川繪圖」(絵図四つ切右下・金剛寺右方向にコンカウシサカと描かれています。)

マーカーは金剛寺坂の坂上です。

金剛寺坂上・カメラ南南西方向が金剛寺坂です。

カメラ北方向に金剛寺坂の標識板があります。

金剛寺坂下・カメラ北東方向が金剛寺坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*