梨木坂

[「梨木坂は菊坂より丸山通りなり。むかし大木の梨ありし故坂の名とす。」と『御府内備考』にある。また、『南向茶話』には、「戸田茂睡江戸時代前期の歌学者、『紫の一本』の著者、1629~1706)という人が、この坂のあたりに住んでおり、梨本と称した」とある。
 いっぽう、江戸時代のおわり頃、この周辺は、菊の栽培が盛んで、菊畑がひろがっていたが、この坂のあたりから菊畑がなくなるので、「菊なし坂」といったという説もある。
 戦前まで、この近くに古いたたずまいの学生下宿が数多くあった。
設置者: 文京区教育委員会
設置日: 平成18年3月  (「梨木坂(文京区本郷)」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 本郷湯島絵図」(地図中央左上に長泉寺が描かれています。そこの上の道が梨木坂になります。)

マーカーは梨木坂の坂上です。

梨木坂 – Google Map 画像リンク

梨木坂上・カメラ南方向が梨木坂です。

カメラ南方向右電柱手前に標識板があります。

梨木坂下・カメラ位置は菊坂で、カメラ北北西方向が梨木坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*