高力坂

[所在地 新宿区市谷本村町2~本塩町
  高力坂こうりきさか
 新撰東京名所図会によれば「市谷門 より四谷門 へ赴く、堀端辺に坂あり、高力坂という。幕臣高力小次郎の邸あり、松ありしかば此名を得たり、高力松は枯れて、今、人見の合力松を存せり、東京電車鉄道の外濠線往復す。」とある。
 すなわち、高力邸にあった松が高力松と呼ばれ有名だったので、その松にちなんで、坂名を高力坂と名付けたものと思われる。
 昭和58年(1983)3月 東京都  (「東京都新宿区の歴史 高力坂 」より)]

マーカーは高力坂の坂上です。

高力坂上・カメラ東北東方向が高力坂です。

カメラ南南東方向・街路樹の間でガードレールの向こうに高力坂の石碑があります。

高力坂下・カメラ西南西方向が高力坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*