夏目坂

[夏目漱石随筆硝子戸の中』(大正四年)によると、漱石の父でこの辺りの名主であった夏目小兵衛直克が、自分の姓を名づけて呼んでいたものが人々に広まり、やがてこう呼ばれ地図にものるようになった。
設置者: 新宿区教育委員会
設置日: 平成十四年三月  (「夏目坂(新宿区喜久井町)」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 大久保絵図」(絵図中央右方向・穴八幡の下方向、二又左が夏目坂になります。)

国際日本文化研究センター -(内題)東京府武蔵国牛込区牛込喜久井町近傍(五千分一東京図測量原図のうち)(明治16・1883年)」(地図上中央左方向・喜久井町右の道に夏目坂と記述されています。)

マーカーは夏目坂の坂上です。

夏目坂 – Google Map 画像リンク

夏目坂上・カメラ北方向が夏目坂で、カメラ方向右に標柱があります。

夏目坂下・カメラ南方向が夏目坂で、カメラ方向左に標柱があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*