成子坂

[【標識(東京都設置)の説明】
豊多摩郡誌によれば、「成子坂は、成子天神社前の緩斜路をいう。石地蔵は其南側にあり、年月を刻せず、古きものとも見えざるが、香火常に絶えず稚児を喪いしもの供養する所なるにや、傍に庚申塔数基あり、延宝八年(一六八〇)、同五年(一六七七)の文字を読む、毎月十一日、二十二日はこの石地蔵の縁日、また毎月二十五日は成子神社の縁日として夜店多く並び・・・」とあり、成子坂一円は非常に賑わったところだったことがわかる。  (「新宿区の坂(9) ~ 北新宿方面」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 内藤新宿千駄ヶ谷絵図」(絵図右上に成子天満宮が描かれ、その前の道が成子坂になります。)

マーカーは、成子坂の坂上です。

成子坂上・カメラ西北西方向が成子坂です。

カメラ北北東方向が成子天神社です。

成子坂下・カメラ位置は成子坂下交差点で、カメラ東方向が成子坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*