新助坂

[新助坂(しんすけざか)は、南元町を通る鉄道高架(JR中央線)の北側、南元町5番と6番のあいだを北に、南元町と信濃町の境道まで上る急坂である。
坂の西側にはかつて、ソニー・ミュージックスタジオがあり、坂の途中に起立する大きな建物は中央線の車窓からもよく望まれた。同スタジオは1978年(昭和53年)に「CBSソニー信濃町スタジオ」として開業し、後に「ソニーミュージック信濃町スタジオ」へと改名されたが2001年(平成13年)に閉鎖された。その後土地・建物は創価学会に売却され、建物は解体されて現存しない。  (wikipedia・南元町 (新宿区)より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 四ツ谷絵図」(絵図中央右方向に永井鉄弥下屋敷が描かれています。その下屋敷上の道が新助坂になると思います。)

マーカーは、新助坂の坂上です。

新助坂 – Google Map 画像リンク

新助坂上・カメラ南南東方向が新助坂で、坂左電柱前に標柱があります。

新助坂下・カメラ北方向が新助坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*