やりくり坂

[渋谷区上原3丁目6番と7番の間を走る直線の坂道です。古賀政男音楽博物館の裏手にあります。
東京都渋谷区立白根記念郷土記念館『渋谷の坂』(昭和60年)には、
『上原3丁目の6番と7番との間を、西から東に向かって上る坂道である。現在、この坂道と井ノ頭通り(通称、水道道路)との間は、古賀政男記念博物館の敷地になっている。
 この坂道のいわれは、昭和4年(1929)ごろ、付近の住民が坂をつくるのに必要な費用を、やりくり算段して出しあい、また労力を奉仕して開通させたことに由来する。この坂ができてから、代々木上原から渋谷青山方面へ出るのが非常に便利になった(地元の吉田国太郎氏談)』とあります。坂道の標識はありません。  (「渋谷区やりくり坂 – 東京23区の坂道」より)]

今昔マップ on the web:時系列地形図閲覧サイト|埼玉大学教育学部  谷 謙二(人文地理学研究室)首都圏編」で明治期以降の新旧の地形図を切り替えながら表示することができます。1896~1909年地図・「代々幡村」左上の土地に道路が造られ、その道にやりくり坂があることになります。

マーカーはやりくり坂の坂上です。

やりくり坂 – Google Map 画像リンク

やりくり坂上・カメラ西北西方向がやりくり坂です。

やりくり坂下・カメラ東方向がやりくり坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*