狐坂

[港区元麻布二、三丁目境、中華人民共和国日本国大使官邸前から、ふもとのほう長玄寺前へ下る坂。昔はさびしいところで、狐が時々人を化かしたということである。(江戸伝説)  (横関英一著 – 「江戸の坂 – 東京の坂(全)」より)]

マーカーは狐坂の坂上です。

狐坂上・カメラ位置は中華人民共和国日本国大使官邸前で、カメラ東方向が狐坂です。

狐坂下・カメラ西南西方向が狐坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*