稲荷坂

[稲荷坂(いなりざか)とは東京都港区赤坂七丁目に存在する坂道。 「新坂」の坂下から南方に150メートルの距離の場所に存在する。坂道は蛇行しており勾配は急である。坂下の北側に円融院(円通寺)が存在し、その境内に稲荷への入り口が存在したため、この名がついた。 江戸時代、場内を掃除する役人の住居が存在したため「掃除坂」という別名がある。大滝詠一の歌「名月赤坂マンション」(1977年のアルバム『NIAGARA CALENDAR』収録、大滝は坂上に事務所を構えていた)に登場する。坂下に港区による道標が建てられている(1991年10月設置)。
稲荷坂・wikipdia-photo  (wikipedia・稲荷坂_(東京都港区)より)]

[坂下北側に円通院(円通寺)があり、その境内の稲荷への門があったための坂名。坂上に江戸城中清掃役の町があり掃除坂ともいう。  (「港区公式ホームページ/稲荷坂(いなりざか)」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 赤坂絵図」(絵図四つ切左下・毛利淡路守上屋敷上に、円通寺が描かれ、その地内に稲荷と記述されています。その右にイナリ坂が描かれ、坂上に御掃除之者町屋敷が描かれています。)

国際日本文化研究センター – (内題)東京府武蔵国麻布区市兵衛町近傍(五千分一東京図測量原図のうち)(明治16・1883年)」(地図四つ切左上・赤坂臺町下に稲荷坂と記述されています。)

マーカーは稲荷坂の坂上です。

稲荷坂 – Google Map 画像リンク

稲荷坂上・カメラ南方向が稲荷坂です。

稲荷坂下・カメラ北東方向が稲荷坂で、坂左に標識があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*