銀杏坂

[東京プリンスホテルの北”芝公園三丁目”交差点付近から,プリンスホテルの西”東京タワー前”交差点付近まで
もとこの付近一帯は増上寺徳川家の霊屋(おたまや)があった。明治初年に増上寺領の大部分は,東京市の芝公園となり,多くの改造が行われ新道が開かれるなど地形をかなり変じた。戦後は徳川家の 霊屋が取払われて,跡地は東京プリンスホテルが建った。その間道路も拡大改修されているので,銀杏坂は昔どおりの坂ではなくなった。(「江戸東京坂道事典」より)  (「profile/銀杏坂」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 芝愛宕下絵図」(絵図下に増上寺が描かれています。増上寺左上、金地院との間の道が銀杏坂になります。)

マーカーは銀杏坂の坂上です。

銀杏坂 – Google Map 画像リンク

銀杏坂上・カメラ北東方向が銀杏坂です。

銀杏坂下・カメラ西方向が銀杏坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*