青木坂

[南麻布4丁目10番、4丁目11番の間
江戸時代中期以後、北側に麻田藩青木氏の屋敷があったために呼ばれた。  (「港区公式ホームページ/青木坂 」より)]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 麻布絵図(嘉永四年・1851年)」[絵図中央右端に光林寺が描かれています。光林寺下に青木甲斐守(青木一咸)下屋敷が描かれ、その下の道が青木坂になります。]

国立国会図書館デジタルコレクション – 御府内場末往還其外沿革圖書. [10]拾七中(嘉永元年・1848年)」[コマ番号4/5・絵図四つ切右上に光林寺左下に青木美濃守(青木一興)下屋敷が描かれています。その左の道に坂の印が描かれています。そこが青木坂になります。]

マーカーは青木坂の坂上です。

青木坂 – Google Map 画像リンク

青木坂上・カメラ南西方向が青木坂で、坂左、電柱前に青木坂の標柱があります。また、道路南側がフランス大使館です。

青木坂下・カメラ東北東方向が青木坂で、坂左に青木坂の標柱があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*