化坂

[【標識(目黒区教育委員会)の説明】
武蔵野台地の斜面に多い赤土層に砂礫層が露出し、湧水が出る所を「はけ」といっていた。それがなまって、「ばけ」となり、また坂名になったといわれる。この坂が、衾と深沢の境を分けるので「分け坂」とも呼んでいた。  (「目黒区の坂(4)~都立大学・自由が丘方面(その1)」より)]

マーカーは化坂の坂上です。

化坂下・カメラ西南西方向が化坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*