半兵衛坂

[目黒区上目黒5-25と26の間の道を北東に寿福寺前まで上る坂です。標識には、次のとおり記載されています。
『半兵衛坂
江戸時代、 この辺りに清水半兵衛を代々名乗る旧家があったため、 半兵衛坂と呼ぶようになった。 尚、 この道路は昭和十五年の幻の東京オリンピックの際に整備されたので、通称「オリンピック道路」とも呼ばれる。
                 平成二十一年三月      目黒区教育委員会』  (「半兵衛坂」より)]

国立公文書館デジタルアーカイブ – 江戸御場絵図」(江戸御場絵図表示は南北逆になっていますので、反転表示すると見やすくなります。反転表示した絵図四つ切右上、上目黒下に寿福寺が描かれています。寿福寺の下の道が古道旧鎌倉道の一つである野沢通りで、この道に半兵衛坂があります。)

マーカーは半兵衛坂の坂上です。

半兵衛坂 – Google Map 画像リンク

半兵衛坂上・カメラ南南西方向が半兵衛坂です。

半兵衛坂下・カメラ北北東方向が半兵衛坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*