富士見坂

[東京坂の会『平成富士見坂考』では、この坂道について、
 『目黒富士見坂
 目黒の富士見坂は歴史が新しく、大正の頃にできたようで坂標もなく、地図にも載せられていませんが、富士山方向に真っ直ぐに伸びる坂です。坂上一帯の台地は千代が崎と言われ、西に富士東に品川の海が見える景勝の地でした。今は建物に遮られて富士を見ることはできません。しかし実を言うと遠方のマンションの屋上給水塔の脇に僅かに頂上付近のスロープが確認できるのです。だが頂上を見ることはできず、通常に見ていたのでは富士山と気づく人は少ないでしょう』
と書かれています。  (「富士見坂(目黒区目黒)」より)]

マーカーは富士見坂の坂上です。

富士見坂上・カメラ西南西方向が富士見坂です。

富士見坂下・カメラ東北東方向が富士見坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*