妙義坂

[【標識の説明】
坂の西方駒込三丁目にある妙義神社が坂名の由来であり、「大日本名所図会」に「妙義神社は駒込妙義坂下にあり、道路の西に、『これよりみょうぎみち、やりそまで半丁』と記せし石標を建つ。(中略)当社の祭神は日本武尊にして、左に高産雷神、右に神功皇后応仁天皇を奉祀す。社伝に『日本武尊東征の際此地その陣営となりたれば後に一社を建て白鳥社と号す』と記されている。  (「豊島区の坂(2) ~ 駒込・大塚方面」より)]

マーカーは妙義坂の坂上です。

妙義坂上・カメラ北北西方向が妙義坂です。

妙義坂下・カメラ南南西方向が妙義坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*